葬祭業者でお葬式の予約が取れないときは

お葬式のできる斎場といっても一般的に多くの人が利用する葬祭業者の斎場以外にもさまざまなものがあります。
たとえば、寺院が運営している斎場などがあります。
最近では寺院が運営しているにもかかわらず、宗教にこだわらないお葬式を取り扱っているところもあるほどです。
ただし、多くは決まりごとがある寺院の斎場であり、どんな演出なら可能か、祭壇は自由に選ぶことができるかなど確認が必要です。
また、寺院や葬祭業者の斎場が込み合っていて、予約が取れない場合には貸し斎場の利用ができることがあります。
ただし、貸し斎場は依頼しようと考えていた業者の斎場よりも費用は割高です。
そして、火葬場付属の斎場もあります。
火葬場と同じ敷地内にあるので、葬儀が終わった後、車での移動が要らないのが利点です。
公営と民営があり、ほとんどが無宗教、少人数にも対応できますが、白木の祭壇が常設されているところもあります。
ただし、遺体に付き添ったり、音楽を流す演出はできないこともあります。